私達の取組/About Us

Pocket

English follows Japanese.

『人と人がホッコリ繋がる昭和の家~Sasabase』 by  一般社団法人Sasabase

Sasabaseではこれまで、空家を活用したイベントや一緒に行う農作業を通じて人と人が繋がる場の提供を行ってきました。

<空家を活用したイベント>

<農作業を通じての交流>

私達が本当に目指したいのはInclusionな居場所創り…
子ども達が自ら気付き才能を開花させるきっかけづくりをしていきたいのです。

大切なことは、「学校でしか学べないこと」と「地域でしか学べないこと」を大人達がきちんと意識し理解すること。そして、学校と地域が協働し互いを尊重し合えれば、きっと子ども達の未来はもっと広がっていくでしょう。

子ども達が多世代で学び合うことで気づき成長していく場では大人達も楽しく生き生きしているはず。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

お互いが認め合い尊重し合える居場所。
多世代で何のバックグラウンドも関係なく学び合える居場所。
只居るだけなのに何かが生れそうだとワクワクする居場所。
一つ一つの居場所は小さい方がいい。
無理なく誰もが自分の立ち位置を見つけることができる。
主役になれる。でも、主役だからって目立つ必要は無い。
一つ一つの小さな居場所が無理なく続く。
そして一つ一つが繋がって大きな力になる。
同じように思う人達があちこちに居て、何となく繋がってたら
きっと、救えることもたくさんあって、いろんな可能性を伸ばすことができる。
日本の公教育の問題を指摘するばかりでは変わらない。公教育の良いところを尊重して、学校にも地域でできることを尊重してもらって、協力し合えたらと思うのです。
可能性はあっても、結局、特別な学校に行けるのは限られた人達…。そんなの寂しいよな…。

~Terra’Coプロジェクトは未だ構想段階…なので、共感しご協力頂ける方を募集中です。~

基本、毎週日曜日をSasabaseオープンデーとして活動しています。(※土曜日の活動や日程変更している場合もありますので、事前にご連絡頂けますと幸いです。)
今のメインは「離れの改装」と「麦や米を育てよう!」です。

<離れは「寺子屋スペース」として利用するために整備中。>

Before←(こちらはお片付け前の納屋)

←(一先ずゴミ出し終わった~)

こちらのスペースは米や小麦を自分達でつくるところから始めて出来た米や小麦を製粉したりする作業場です。

<寺子屋スペースは離れの広間を利用予定>

←(こちらも大量にゴミ出し後です…。きれいに見えますが、まだまだメンテナンスが必要なんです。)

<農作業は麦の収穫に田植えに稲刈り…野菜に果物…年中色々やってます。>

   

👇何かちょっとでもアンテナピンっ!て来たら…👇
FacebookFacebookページ:https://www.facebook.com/Sasabase.team
Tel : 090-8430-9931 Email: sasabbase.smile@gmail.com
(本ページ最後にコンタクトフォームもございます。)
よろしくお願い致します。

Let me give you a brief introduction about Sasabase.

Our mission is Regional activation by using existing resources in our region.

For the mission,

  1. We think of effective use of vacant houses.
  2. We create an environment for anybody to learn from each other through multi-generation exchange.
  3. We provide opportunities for anyone to interact with each other through farm work experience.

 

Up until now we have organized many events in a vacant house which we arranged for use. The house has farmland; hence we have provided farming activities such as plowing field and glowing flowers and so on.

Now we are in preparation of a new project for creation of learning environment in the vacant house called Sasabase. As you may have noticed, it is the same name as our association. Sasabase is located in the place that is surrounded by beautiful nature and also 1 minute walk from the train station. You can come to Sasabase about 50 minutes from the central city of Osaka.

We are going to open Terarakoya which is a kind of small school. This project is entitled Terra’Co. If you don’t know Terakoya, please see the brief description bellow.

“Small private school Terakoya(寺子屋) was in Edo period in Japan. Classes were held in temples called TERA(寺) in Japanese.”

Our school will open for kids to improve self-esteem, develop communication skill and increase creativity.

Kids can get basic education at public school, but we’d like to provide other learning opportunities in community. There are a lot of prospective teachers in the world including senior citizens and disabled people. They could come to Sasabase or teach online. Kids also could be good teachers for everyone. We are in preparation assuming that kids will be able to do regional contribution activities in cooperation with local companies. Anyone can be a teacher and a student.

Now we are remodeling the old house and doing farming activities every Sunday.
Why don’t you  join us?

There are cases in which we are not in Sasabbase , hence we’d like to ask you to contact us before coming.

If you are interested in Sasabase, please kindly contact us.
call : +81-(0)90-8430-9931
email : Sasabase.smile@gmail.com.
※You can also contact us by filling in the bellow form.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。